名古屋営業部
(兼YEC)

Misaki

経済学部 卒業
2019年 入社

お客さまとエンジニアの
「今とこれから」を
任せてもらえる重要なポジション

アイエスエフネットへの入社のきっかけは?

もともとIT業界に興味をもっており、さまざまなIT企業の企業説明会に参加しました。
その中で「自分が大切だと感じている軸」を模索していたのですが、男女や国籍に関係なく誰でも挑戦できる環境や、人間関係の良さ、手を挙げたらチャレンジできる会社に勤めたいと思うようになりました。
その時に出会ったのが、哲学や理念があり、会社全体で人間関係の悩みをなくすための施策に取り組んでいるアイエスエフネットでした。
入社前から配属先の方とリモートで顔合わせをしたり、採用担当の方からは働いている先輩社員のお話を聞き、「ここなら楽しく働けそう!」とさらに会社に対する共感の思いが強くなり入社を決意しました。

入社してからいままで、どのような仕事をしてきましたか?

名古屋支店で営業を担当しています。
現在、約180名のエンジニアが名古屋支店には在籍しています。私は、お客さま先でITインフラに関する課題をヒアリングし、その上での提案活動を行っています。また、お客さま先に常駐していたり、現場で働いているエンジニアの方と定期的に面談し、フォローを行うことも大切なお仕事の1つです。
入社前の営業職のイメージは、「とにかくノルマのためにたくさん売る仕事」というもので、自分に出来るか不安でした。しかし、日々の営業活動を通して、中長期的な運用を考えた時に、「本当にこのサービスを導入する必要があるのか?」とお客さまと一緒になって考えるような、パートナーになっている重要なポジションだと感じています。特にITインフラの分野は、インターネットがある限り、無くなることはないので、パートナーとして長い間、相手に寄り添っていくことが出来ます。このITインフラの営業という仕事の奥深さが、とても面白く感じています。

― YECとしての活動 ―
YECに選出され、営業の活動をもっと深める動きをしたいと考えています。お客さまの生の声やご要望を、ソリューションとして形にし、そこで働くエンジニアの方にもやりがいを持っていただける環境をつくり、お客さまとエンジニアの皆さんの「今とこれから」を任せてもらえる営業になりたいと思っています。

1日のスケジュール

09:00始業 メールチェック、Todoリスト確認
10:00お客さま先へ訪問して、情報収集・ニーズの掘り出し
エンジニアに対する顧客からの評価をフィードバック(面談)
12:00お昼休み
13:00営業会議(各部署GLと支店全体の課題解決・方向性の修正)
15:00リモートでお客さまと打ち合わせ
17:00案件の見積・契約書作成
18:30終礼、退社

どんな時にやりがいを感じますか?

お客さまに感謝された時に嬉しく思いますが、現場で大きく成長していくエンジニアの方の姿を見ることができるのも嬉しく、大きなやりがいです。エンジニアの皆さんをバックサポートする事も大切ですが、これから10年先までのエンジニアキャリアパスを考える目標面談も行っています。一人ひとりの人生に寄り添ってキャリアプランを練り、その目標に向かってやるべき課題を見つけていくため、とても重要な面談になります。
強いモチベーションに基づいた明確な目標がある人ほど、ものすごいスピードで成長していきます。自分で立てた目標に向かってどんどん成長していくエンジニアの方は、かっこよくて輝いているんですよね。
エンジニア一人ひとりの成長に、ここまで誠実に向き合うことができるのは、創業時から人の成長や教育に力を入れてきたアイエスエフネットだからこそだと考えています。

働く環境

上司や同僚、他部署の方と話す時に感じるのですが、風通しがとても良いと思います。
何か悩んでいる事があっても、部内メンバーに「ちょっとここ困ってるんですけど」といった雰囲気で相談ができます。いい息抜きとしての雑談もありますし、そこで話した内容が意外と翌日には業務へと活かせることもあります。また、上司や他部署と風通しが良いおかげで、スピード感を持って仕事ができていると感じることもあります。
コロナの影響もあり、現在開催が出来ていませんが、オフの日には会社のサークル活動に参加することもあります。名古屋支店では、フットサルやカラオケのサークルなどさまざまなサークル活動しています。気が向いたときだけ参加でき、お子さまを連れて参加されるご家族もいたり、固い雰囲気ではなく、気軽に参加してリフレッシュすることができます。

仕事の目標はどんなことですか?

初めてお客さまを担当せてもらったころ、「チームの若返りを目指したい」というご要望に対し、若手エンジニアをチームとして派遣し、そこをきっかけに大きな受注へ繋がったことがありました。このニーズを掘り起こすきっかけをくれたのは、現場のTM(チームマネージャー)との会話でした。お客さまが本当に必要としていることは何か、どのように解決できるか、営業だけではなく、エンジニアの皆さんと一緒になって考えることの重要さに気付かされた瞬間でした。
技術面だけではなく、この会社の魅力は社員です。さまざまなバックグラウンドを持って入社してきた方だからこそ、その経験を「独自の視点」として活かせます。それらがアイエスエフネットの元で連携したときの強さは、他の会社にはない魅力だと思います。
エンジニアと共に常にお客さまのことを考え、ITインフラ専業としての技術力を高めることで、「ITインフラなら、アイエスエフネットだね」と呼ばれる存在を私は目指しています。

新卒の方へのメッセージ

アイエスエフネットは、男女や国籍・カテゴリーは関係なく、その人の努力や成果を見てくれて、応援し評価をしてくれる制度があります。そしてアイエスエフネットでは、向上心さえあれば、いくらでもチャンスがあります。
私のように新卒で入社2年目でも、YECに選出していただき、会社の経営に関わらせてもらえる機会を得た理由としては、「チャレンジを応援する風土が会社全体に根付いているから」だと思います。「やりたいことがある、チャレンジしたい」という想いがあれば、アイエスエフネットには思う存分、力を発揮できる環境があるので、ぜひ挑戦してみてほしいです。