首都圏営業本部
(兼YEC)

Kazuaki

社会学 卒業
2018年 入社

お客様の真の課題を発見・解決し、
理想の姿へ導く

アイエスエフネットへの入社のきっかけは?

市場が伸びていることと、父親もエンジニアであったことからIT業界には興味があり、知人からアイエスエフネットのことを教えてもらったことがきっかけで応募しました。
お客様へ直接提案や交渉を行う営業には、以前から興味を持っていたのでIT業界の営業を選択しました。昔から親族や友人に“営業に適している”と言われていたことで何となく意識していた部分もあるかもしれません。
アイエスエフネットのことを知っていくにつれ、全国展開や海外にも進出している点や企業規模、若手でも様々な事に挑戦できる環境があるということも非常に魅力的で入社を決意しました。

入社してからいままで、どのような仕事をしてきましたか?

私の場合、配属されてから新規開拓を担当しておりました。最初は結果を残せず苦しい時期が続きましたが、今となっては良い経験になっていたと感じます。初めて契約することができたのは、自分でアポイントを取得した未取引のお客様からご相談頂いた案件でしたが、最後の提案場面で、先方が社長含め8名もおり、ある程度予測はしていたものの、思った以上に緊張したのを今でもよく覚えています。
その後、先輩社員から引継いだ顧客も担当するようになり、新規・既存のどちらも対応しています。社内の技術部門と一緒に提案をすることも多くなっています。

― YECとしての活動 ―
現在、14名のメンバーで構成されています。主に企業課題について議論したり、管理職の会議に参加するなど、会社の経営に関わる部分の活動がメインです。その他にも、最新のITトレンドを学ぶことが出来る講義に参加させて頂いたり、財務や法律についての知識も習得するために定期的に勉強会を設けています。
時には他部門と連携して新しいプロジェクトに携わることもあります。直近では、広報とYECが連携して新規顧客獲得のためのキャンペーンを一から考えて作り上げ、成果を上げる事ができました。

1日のスケジュール

09:00顧客訪問(既存顧客:常駐エンジニアの習熟や課題確認)
10:00移動、メール・電話対応
11:00顧客訪問(既存顧客:新規案件について)
12:00昼食、移動
13:00見積作成・契約書対応、メール・電話対応
14:00技術メンバーと新規提案に向け社内MTG
15:00移動
16:00顧客訪問(新規顧客:会社紹介、現場課題のヒアリング)
17:00リモートで部門MT
17:30メール・電話対応
18:00終業

どんな時にやりがいを感じますか?

アイエスエフネット本社にあるコールセンターで、製品のヘルプデスクを対応させていただいてる顧客から、「サポート対象機器を増やしてほしい」とご依頼を受けたことがありました。ルーターやスイッチなどの一般的なIT機器であればそこまでハードルは高くないのですが、その顧客の場合は特殊なセキュリティ製品だったためすぐに対応することができませんでした。お客さまのご要望を叶えるために、技術メンバーとも連携して何度も提案を繰り返した末に「仙代さんが言うならやってみよう」と仰っていただいた時は、日頃から顧客との関係性を築くために努力して良かったと感じました。また、営業職はお客さまにとっての窓口となるので、気に入られて色々とお仕事をいただけるときもやりがいを感じます。その分責任は重大です。笑

働く環境

営業にはいくつかセクションがありますが、お互いに連携することができて風通しは良いです。部門間についても、日常的に関わる部署やプロジェクト単位で一緒になるケースもありますが、どの部門ともスムーズに業務を連携していくことができる環境です。業務を円滑に進めていくために部門間連携は必須です。ご覧頂いているこのwebページの作成も広報、採用、YECのみんなで進めています。
残業については、案件の状況や期末など忙しい時期では多少の残業はありますが、多くはありません。効率よくタスクを遂行し、生産性を上げることで自分の時間を作ることができますし、困っている時は気軽に上長や仲間に相談することができます。在宅勤務やリモートワークも取り入れているので、今後はより自分に合ったスタイルで業務を進めることができると思います。
仕事以外だと、サークルがいくつもあり、業務後や休日に活動しています。誰でも立ち上げることができるので、同期や同じ常駐先のメンバーと一緒に取り組むことも可能です。

仕事の目標はどんなことですか?

自分のことを信頼して何でも話してくれるお客様を1人でも多く持ち、最適なサービスを提供できるような営業になることです。サービス内容や商品の質も当然大切なことではありますが、それ以上の価値を与えることができるような人間になりたいですね。
そのために日頃からお客様とより良い関係を築き、トレンドはもちろんお客様の業界についてもより深い知識を付けていこうと思っています。また、営業である以上、常にトップを目指して数字や結果にこだわっていきたいです。

新卒の方へのメッセージ

チャレンジできる環境があるので、自分の考動次第で大きく成長することができます。定期的に全社員へその時の経営課題に対する意見を募集し、良いアイデアは実際に採用するといった仕組みもあります。
営業は新規開拓と既存顧客の拡大、見積書や契約書締結など業務の幅は多岐に渡り大変な時もありますが、その分得るものも大きいです。
不安なことも多いと思いますが、教育やサポート体制も充実していますので、変化の激しい時代を一緒に勝ち進みましょう!