経営戦略部

Nana

国際総合科学部 卒業
2020年 新卒入社

広報業務から経営層サポートまで
マルチに対応

アイエスエフネットへの入社のきっかけは?

語学力を活かして働きたいという想いを強く持っており、就職活動をはじめたときは、IT業界を選択肢として考えていませんでした。しかし、就職活動を通して、「ITを利用する側ではなく、提供する立場として働きたい」という想いを持ったことから、IT業界への就職を希望するようになりました。大学では、ITについて専門的に勉強したことがなかったのですが、無知識未経験でもエンジニアとして活躍できるアイエスエフネットの存在を知り、入社したいと思うようになりました。
その後、入社前に経営戦略部でインターンシップを経験しました。実際に働いてみて、社員の皆さんがとても優しく、働きやすい環境であると感じ、入社を決心しました。

入社してからいままで、どのような仕事をしてきましたか?

経営戦略部は、コーポレートブランディングを担っているため、同じ部署の戦略広報課と密に連携して業務を行っています。例えば、会社の公式SNSや会社ブログでの情報発信を行ったり、社内外への展開用の動画編集を行ったりすることもあります。
ターゲットや目的ごとに発信する内容や見せ方を変えるといったことをはじめ、日々勉強しながら業務に取り組んでいます。
また、社長戦略統括本部という社長直下の部署に所属していることから、役員のサポート業務や、会社が抱える課題に対して、調査や分析・施策の提案などを行っています。
現場の声を知るため、社内へのアンケートを実施し、そこから課題の抽出や改善案をご提案を行うこともあります。社内のみなさんの意見を活かして、会社で一体となってより良い方向に向かっていくためのサポートできるように励んでいます。

1日のスケジュール

09:00出社 メールチェック、一日のスケジュール確認
09:10役員サポート業務
10:30SNS原稿作成、各種連絡対応
11:00調査業務、庶務
12:00昼食
13:00会議
15:00プロジェクト対応
16:00会議資料作成、動画編集
18:00退社

どんな時にやりがいを感じますか?

部署を越えて、たくさんの社員と連携して業務を行うことが多く、円滑に業務を行うために自分から率先して動くように心がけています。そんな中で、些細なことでも、自分の行動や業務により他の方に喜んでいただけると「もっと頑張ろう」というモチベーションになります。
また、当社には、会社の取り組みや施策について、さらに良くなるように改善案を提出する仕組みがあります。また、経営戦略部としての業務においても、提案する機会が多くあるため、積極的に声を上げるように努めています。そこで意見が採用された時はとても嬉しく思います。
そのため、より良いご提案や柔軟な発想ができるように、仕事の時間外でも新しい知識や体験をするようにしています。そのような日々の気付きを会社内で活かすことができるよう、今後も努めてまいります。

働く環境

私の所属する部署は、感染症対策としてテレワークが基本となっています。部署のメンバーをはじめ、当社の社員はみなさん、頼もしく、親しみやすい方ばかりで円滑に業務を行うことができています。
私は、入社してすぐにテレワークとなったため、最初のうちは少し戸惑いました。しかし、コミュニケーションツールや電話などで気軽に質問や相談ができる雰囲気をつくっていただき、比較的すぐに慣れることができました。同期とも仲が良く、仕事以外でもコミュニケーションをとることが多くあります。

仕事の目標はどんなことですか?

今後は、アイエスエフネットの海外展開へ携わりたいと考えています。学生時代に経験した留学や海外ボランティアなどを通して、異なる文化や考え方の方と関係を築くことが得意であり、多様な背景をもつ方と一緒に働くことにとても興味があるためです。
また、会社のさらなる発展に向け、よりよいご提案ができるように、マーケティングのような専門的知識身に着けたり、日々のインプットを増やしていきたいです。

新卒の方へのメッセージ

当社の良さのひとつは、風通しの良い環境であると考えます。入社1年目にも関わらず、プロジェクトを企画したり、役員層へ意見を上げる機会があります。良い意見であれば、それが会社に取り入れられ、実行していくスピード感も、アイエスエフネットで働いていて驚く点です。その分、業務に追われる日々ですが、挑戦したい方には、やりがいを感じられる最適な環境ではないでしょうか。